メインロゴ

盗聴器発見調査や嫌がらせによる被害、ストーカー対策などの証拠収集、また電磁波測定や生 活トラブルに必要なサポートや調査などの対策相談サポートサイトです。

嫌がらせ/ストーカー対策のご相談フォーム

24時間無料通話 ご相談窓口

0120-984-307

京都府相楽郡精華町 パワハラ・嫌がらせ相談【 パワハラ被害・パワハラ上司の嫌がらせ 】 パワハラ・嫌がらせ対策 / 嫌がらせ調査依頼体験談

 2019-11-13

京都府相楽郡精華町 パワハラ・嫌がらせ相談【 パワハラ被害・パワハラ上司の嫌がらせ 】 パワハラ・嫌がらせ対策 / 嫌がらせ調査依頼体験談

パワハラ・嫌がらせ相談【 パワハラ被害・パワハラ上司の嫌がらせ 】 パワハラ・嫌がらせ対策 / 嫌がらせ調査依頼体験談

 

相楽郡精華町でのパワハラ被害相談、嫌がらせ被害に関する相談、対策のお問い合わせは、サイト内を参照ください。
パワハラ・嫌がらせでの対策を行う調査事務所は約6000件。すべての調査事務所が、対応するわけではありません。2007年以降、探偵調査業は法律で届出の義務があり無許可での営業は違法となってます。また届出を出したからと言って、優良事務所といった訳でもありません。パワハラ・嫌がらせ対策をお考えの方は納得のいく調査を依頼するためにも、専門の探偵事務所をお選び頂くことをお勧めしております。

探偵興信社では、初めてのパワハラ・嫌がらせ対策をお考えの方に、初めての相談・依頼サポートを開設しております。先ずは探偵興信社での初めての相談・依頼サポートをご利用ください。

 

|   京都府 パワハラ・嫌がらせ相談・パワハラ・嫌がらせ被害調査 対策案内
 

【 パワハラ被害・パワハラ上司の証拠を取りたい 】パワハラ・嫌がらせ調査依頼体験談 京都府

パワハラ・嫌がらせ調査その他の相談事例

トラブル解決に専門家(調査)が必要なときはどんな時

京都府でのパワハラ・嫌がらせ解決をお考えの方へ

パワハラ・嫌がらせ対策料金相場

京都府こんな状況で困っていませんか? パワハラ相談事例 (相楽郡精華町)

 探偵興信社によるパワハラ・嫌がらせ調査相談・相談窓口の役割 

・パワハラ・嫌がらせ調査の依頼方法と注意点、ご相談について 京都府相楽郡精華町

 

 

|   京都府 パワハラ・嫌がらせ調査依頼体験談 (京都府)


相楽郡精華町の男性(46歳) 【 パワハラ被害・パワハラ上司の嫌がらせ 】パワハラ・嫌がらせ調査 依頼体験談

 

調査依頼のきっかけ

上司の度重なるパワハラで精神的におかしくなりそうです。罵倒はしょっちゅうで、物を投げつける時もあります。周りは見て見ぬふりをしています。ワンマン経営なので、訴えるところがありません。自分は標的にされていると思います。家まで車で送らされる時もあります。まるで使用人扱いです。あまりにも酷いのと、社内での解決は難しいと考え、訴える事はできないか考えています。

 

嫌がらせ調査後はどのようになりましたか?

罵倒の証拠は録音し、使用人として使われている証拠は撮影してもらいました。精神的苦痛と名誉毀損とで、パワハラを行った上司と会社を相手に慰謝料を請求すると別の上司に訴えました。併せて、パワハラ上司には内容証明を送りました。事態の大きさに気づいたのか、パワハラ上司からの謝罪があり、慰労金を提示されました。待遇の改善も約束してもらいましたが、他の会社に転職する事にしました。慰労金は一般でいう平均額よりも多く支払ってもらい、パワハラの件は解決しました。


 

|   パワハラ・嫌がらせ調査その他の相談事例 (全国)


つくば市 35歳 (男性)
上司から嫌味のオンパレードで鬱になりそうです。無理やり残業させられた上、無理難題も突きつけてきます。どうしたらいいでしょうか?

 

流山市 38歳 (男性)
上司から叱責された事が原因で同僚からもバカにされるようになりました。部署では冷たい視線がきつくて、いたたまれません。

 

新宿区 45歳 (男性)
上司から何度も頭を殴られました。スネを蹴られたこともあります。メールではバカ、アホ、お前なんか死ねなどとんでもない暴言を吐かれています。社外でも足に使われたりで散々な目に遭っています。

 

 

パワハラ・嫌がらせ調査その他の事例 (京都府)


・上司から暴言を吐かれた

・別室に隔離された

・暴行をされた

・飲み会などに出席する事を強要された

・理由もなしにプロジェクトから外された

・差別を受けた

・適正でなない評価を受けた 過小評価される

・意図的に無視されている

・自分だけ残業を強要された

・過酷な労働を強要された

・部署から切り離されて孤立させられている

・プライバシーを無視した発言をされた

・私生活に過度に立ち入られた

・名誉毀損に該当する発言をされた



パワハラなどによる嫌がらせ調査が必要な理由とは

パワハラ・嫌がらせ問題の解決は、どのような状況でどのような発言があり、どのような行為があったのかをはじめ、相手の情報や状況と被害を証明するための証拠など、解決に必要な情報(事柄)を準備する必要があります。専門家などに解決を委ねる場合などは必ず情報が必要になる為、事前に経緯、証拠を証明することのできる情報を集める事が大事になります。

 

京都府パワハラ被害サポート相談窓口

パワハラをはじめとする嫌がらせなどの被害がある場合などは迷わずに専門家へご相談ください。探偵興信社ではパワハラ・嫌がらせに関するご相談や解決方法のお問い合わせに専門家がお受けいたします。被害に遭ってるかも?とそんな時は必ずご相談ください。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-984‐307 24時間対応

 

トラブル解決に専門家(調査)が必要なときはどんな時

先ずは情報収集

トラブルの解決は、原因追求、現状の把握、解決のための対策、解決後のフォローの手順です。その際に必要とされるのが情報収集(調査)は、トラブルの原因となった事柄や相手、被害に関する情報を集めることで被害を証明することができ、同時に解決策を見出すことができるのです。パワハラによる嫌がらせでお困りの方は、専門家の調査(情報収集)を行うことが不可欠です。


 

| 京都府でのパワハラ・嫌がらせ問題の解決をお考えの方へ

 

パワハラ・嫌がらせの実態

パワハラ・嫌がらせでの被害は、自分では理由や原因さえも分からない中で被害を受けるケースもあります。それによりパワハラ・嫌がらせに遭っている被害者は、精神的に苦痛を伴う状況と不本意な立場へと追い込まれてしまうケースが多く、そのような相談も実際多数受けております。



まずは専門家に相談を

パワハラ・嫌がらせに遭っている場合、誰にも相談できず孤独な状況に陥ったり、精神が衰弱してしまうなど、健全な日常生活に影響を及ぼす可能性があります。ひとりで悩まずに、一刻も早く専門家へ相談しましょう。


自分で対処が難しい場合、専門家による調査を!

相談できる人間がいない場合やパワハラに対し対処してくれる人や体制がない場合、専門家による調査が有効となります。被害を証明することができる証拠の提出により、法的に対処可能になるほか、問題が解決される可能性が一段と高まります。周りに相談できない件でも、まずは無料相談にて状況をご相談下さい。

 

相楽郡精華町のパワハラ・嫌がらせトラブル相談窓口を利用する

トラブル解決のための情報収集を自分で行うには限界がある場合、すぐに専門家に相談することが大切です。お住まいの地域(相楽郡精華町)では、ご相談者様が必要とする情報を必要に応じて収集することが可能です。トラブル解決に必要な情報の種類や調査に関するお問い合わせは電話・またはメールにて受け付けております。
全国どこからでもご利用可能です。

 

パワハラ・嫌がらせ調査費用の見積もり

パワハラ・嫌がらせ問題の解決に必要な調査を依頼する際は、事前に費用の見積もりを確認しましょう。ご予算に応じた調査サービスをご提案致します。(調査費用見積もりは電話・メールにて可能です)



 

パワハラ・嫌がらせ問題を相談 24時間無料相談窓口


京都府 メールでの相談窓口は365日24時間対応お問い合わせ

 

 

 京都府 パワハラ以外のこんな状況で困っていませんか? セクハラによる嫌がらせ相談事例 (相楽郡精華町)

 

【セクハラ 相談事例 】

代表的なセクシャルハラスメントの事例をご紹介します。
パワハラ以外に多く見受けられるのがセクハラによる被害です。
現状が以下の事例に当てはまっている場合は、すぐに専門機関や専門家へ相談して下さい。


・性的な関係の要求をされた

・プロジェクトを外すぞと脅されて、仕方なくホテルに行った

・彼氏がいるのか?などプライベートについて質問された

・不倫をしている事をバラすぞと言われた

・体を触られた

・お酒の席で酌を強要された

・いやらしい目で見られ、精神的苦痛を受けている

・出産の為に休暇を取る事について責められた

・異性関係を指摘された

 

■その他 セクハラ・嫌がらせの相談事例

上司が好意を持っているようなんですが、髪がキレイだね。とか、今日も綺麗だね。とか言いながら、腰に手を回してきます。気持ち悪くて仕方ないです。

 

仕事を辞めたくなかったら、俺に一晩付き合えと体の関係を強要されています。

 

なんだかんだ理由をつけられて、休日出勤を強要されています。プライベートまで監視されて、完全なセクハラだと思います。

 

問題解決は相談の一歩から

探偵興信社では様々な相談・依頼ををお受けしております。トラブルを抱えている場合、少しでも不安がある場合は一人で悩まずにご相談下さい。
 

京都府パワハラ・パワハラ被害サポート相談窓口

パワハラ・パワハラをはじめとする嫌がらせなどの被害がある場合などは迷わずに専門家へご相談ください。探偵興信社では盗聴盗撮に関するご相談や解決方法などに関するお問い合わせに専門家がお受けいたします。被害に遭ってるかも?とそんな時は必ずご相談ください。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-984‐307 24時間対応

パワハラ・嫌がらせ対策料金相場

パワハラ・嫌がらせ被害の解決に必要な調査は、状況により多岐に渡ります。嫌がらせの内容や種別等によって調査方法や調査項目、また料金に変動があります。一般的に事実確認、証拠収集調査、相手特定調査等は同じ時間での単価、日数による単位となります。
 

事実確認調査 着手金15万円~25万円程度+諸費用+任意による延長費用
証拠収集調査 着手金30万円~50万円程度+諸費用+任意による延長費用
相手特定調査 着手金15万円~25万円程度+諸費用+任意による延長費用


概ねの料金相場を提示しております。各取り扱い業者により、金額設定やプランの内容は様々です。必ず依頼前にどれくらい費用がかかるのかを確認しましょう。


 

| パワハラ・ 嫌がらせ調査費用について相談する

トラブルの内容によって異なる費用・料金


パワハラ・嫌がらせでお困りの方は、まず無料の専門家相談をご利用することをお勧めいたします。解決のために必要な情報はどのようなものか、その際にかかる費用はどの程度なのか詳しくお伝えすることが可能です。探偵興信社では初めてご利用の方でも安心の解決プラン(定額安心パック)を用意しております。通常の問題解決のかかる費用よりも費用を抑える事が可能です。また内容により適切な料金アレンジが可能ですので、ご依頼前にご予算などをご相談下さい。

 


パワハラ・嫌がらせによるトラブルを解決するために専門家へ依頼するには、費用が掛かります。自分で解決できる問題であれば費用をかけずに解決できることもありえますが、自分では解決が困難な場合、専門家へ委ねましょう。また出来るだけ細かな詳細を相談員へお話しいただくことが費用の軽減へと繋がります。
 

 

京都府パワハラ・嫌がらせ問題を解決 24時間無料相談窓口
 

探偵興信社によるパワハラ・嫌がらせ調査相談・相談窓口の役割 京都府


探偵興信社によるパワハラ・嫌がらせ相談対策室と一般機関との違い


パワハラ・嫌がらせを解決するためには、今起きていることの原因、状況確認(情報収集・調査・証拠収集)、また今後、パワハラ・嫌がらせに合わないための対策などが必要です。そして場合によっては加害者側への慰謝料請求などを考える場合にそれに伴う、書式作成(書士)、和解示談・裁判(弁護士)の利用が必要になる場合があります。それぞれに費用が掛かる為、トラブルの状況によっては多くの予算組をしなくてはならないでしょう。
探偵興信社では、そのような場合にアドバイザーがサポートし、各費用面についてや、判断がつかないことなどをアドバイス、予算組や解決手順など含め対応をしていきます。
自分自身で各専門家を探し、都度予算を考えながらそれぞれに相談しなくとも、すべてをアドバイザーが一括にサポート致します。
 


京都府パワハラ・嫌がらせ問題を解決 24時間無料相談窓口



京都府 メールでの相談窓口は365日24時間対応お問い合わせ


パワハラ・嫌がらせ相談対策室のアドバイザーサポートは解決までの手順を全てアドバイザーに任せることが可能なため、予めの予算で解決までサポートが可能です。またサポート依頼によって通常かかる専門家費用も低額で依頼することが可能です。(弁護士費用は別途かかります)
 

パワハラ・嫌がらせ調査の依頼方法、ご相談について 京都府相楽郡精華町

■パワハラ・嫌がらせ調査の依頼方法とは


電話、メールにて詳しい状況の詳細や動機などをお話し下さい。現在の状況もそうですが、トラブルが始まった頃の状況も担当者にお話しください。内容に問題がなければパワハラ・嫌がらせ調査の依頼を引き受ける形となります。

調査に伴う手順を説明いたします。パワハラ・嫌がらせ調査にかかる費用や期間などについて具体的な見積もりを提示します。(※その時ご予算をお話しください。幾つかのプランなどもご用意できます)費用面を含む依頼内容をご確認の上、パワハラ・嫌がらせ調査の依頼申し込みを行ってください。
 

申し込み後は、調査スケジュールや事前情報についての確認打ち合わせを行います。調査がスタートする中で協力を頂く場合などもありますのでその際はご協力ください

 

■パワハラ・嫌がらせ調査に必要な書類
パワハラ・嫌がらせ調査のお申し込みには下記の3つの書類が必要となります。

調査委任契約書 (費用や期間など契約に関する内容を確認していただきます)
重要事項説明書 (探偵業法を含む重要事項の確認をしていただきます)
誓約書 (調査結果を不当な理由で利用しないお約束をしていただきます)
以上3点

身分証明書 (本人であることの証明の確認。)
 

 

■パワハラ・嫌がらせ調査の注意点

パワハラ・嫌がらせ調査依頼の注意点
トラブルに関する情報 トラブルや被害に関する情報、現在の状況やトラブルの始まった当時の記憶、被害の内容、被害の記録がある場合にはそれらを担当者に伝える必要があります。調査対象者がいる場合には、対象者との関係や知りうる対象者の情報をすべて伝えておきましょう。
調査料金 成功報酬や前払い契約などによって条件や料金が変わるようであれば良く検討してから依頼しましょう。十分に相談して判断するのが良いでしょう。
注意点 どのくらいの期間が目安なのか、調査開始後、早期発見できるのか長引きそうなのか事前に目安確認をすることが大切です。調査期間の延長ができるのか、ほかに費用が必要なのか確認が必要です。成功報酬の場合、料金はどれくらいなのかあらかじめ確認しましょう。

専門家への相談
 

 

■ 全国どこからでもパワハラ・嫌がらせ相談が可能


パワハラ・嫌がらせ調査に関するご相談は専門で行う探偵、興信所をお勧め致します。

パワハラ・嫌がらせ調査に関するご質問や料金のご案内については専門家までお問い合わせください。調査会社によっては得意な調査や不慣れな調査などもございます。あらかじめ何が得意分野なのか確認をしておくことが良いでしょう。はじめてのご相談でも安心してご利用いただけるよう東京総合探偵興信社では、24時間いつでもパワハラ・嫌がらせ問題の専門家が対応しております。

独自の全国ネットワークにより、遠方の調査にも対応可能です。
 

京都府盗聴盗撮被害サポート相談窓口

盗聴盗撮被害の症状などがある場合などは迷わずに専門家へご相談ください。探偵興信社では盗聴盗撮に関するご相談や解決方法などに関するお問い合わせは専門家がお受けいたします。被害に遭ってるかも?とそんな時は必ずご相談ください。

全国無料相談 フリーダイヤル
0120-984‐307
24時間対応

 

京都府 メールでのパワハラ・嫌がらせ相談窓口は365日24時間対応お問い合わせ

 

 
24時間 365日対応しています。
嫌がらせ・パワハラ対策は、必ず専門家へご相談ください!!いつでも私たちはあなたの味方です!!
嫌がらせ対策・調査 近隣トラブル/自宅会社嫌がらせ/つきまとい/対策コンサルティング/メンタルサポート
パワハラ対策・調査 つきまとい/集団パワハラ/ネットパワハラ/対策コンサルティング/メンタルサポート
盗聴・盗撮問題 盗聴器発見/犯人特定調査/盗聴盗撮ガード/対策コンサルティング/メンタルサポート
電磁波被害・その他 電磁波測定/電磁波除去/被害対策/対策コンサルティング/メンタルサポート

 

探偵の調査依頼事例・体験談に関するご相談はこちら

 0120-984-307 24時間無料通話 ご相談窓口

メールフォーム