メインロゴ

盗聴器発見調査や嫌がらせによる被害、ストーカー対策などの証拠収集、また電磁波測定や生 活トラブルに必要なサポートや調査などの対策相談サポートサイトです。

嫌がらせ/ストーカー対策のご相談フォーム

24時間無料通話 ご相談窓口

0120-984-307

守秘義務・個人情報保護方針について

 2018-10-29

守秘義務・個人情報保護方針について

・探偵 興信所の守秘義務について
・探偵事務所 東京総合探偵興信社の個人情報保護方針
・探偵の法律

探偵 興信所の守秘義務について

守秘義務

探偵や興信所は依頼者について職務上、知りえることができた秘密を守る義務があります。この探偵 興信所の守秘義務は、依頼者の信頼の基礎となるものです。探偵業者が守るべき基本的な義務といえます。

探偵業適正化法 第10条第1項

探偵業者の業務に従事する者は、正当な理由なく、市の業務上知り得た人の秘密を漏らしてはならない。探偵業者の業務に従事する者でなくなった後においても、同様とする。

探偵業適正化法 第10条第2項

探偵業者は、探偵業務に関して作成し、また取得した文章、写真、その他の資料(電磁的記録「電子的方式、磁気的方式、その他、人の知覚によっては認識することができない方式で作られた記録を言う。」を含む。)に、ついてその不正、または不当な防止するため必要な処置をとらなければならない。

東京総合探偵興信社では、ご依頼者様からお預かりした情報及び、調査過程において収集したすべての情報に関して、その秘密保持を徹底管理しております。これらの情報は調査目的にのみ使用するものとし、それ以外の目的で第三者へ開示することは一切ございませんのでご安心ください。

探偵事務所 東京総合探偵興信社の個人情報保護方針

■基本方針

・法令の順守

東京総合探偵興信社は個人情報保護に関する法律、その他、個人情報の取り扱いについて定められた諸法令を順守します。

・収集した個人情報の管理

東京総合探偵興信社は、依頼人の情報を含め対象者及び業務上収集した個人情報の取り扱いについて、その漏えい・改ざん・減失・棄損等を防止するため必要な処置を講じ、個人情報を適切に管理しています。

個人情報の使用目的

東京総合探偵興信社は、収集した個人情報を調査目的にのみ使用するものとし、依頼者の同意なしに第三者へ開示することはありません。但し、裁判所・警察・その他法令の定めによる権限を持つ機関から開示要請があった場合はこれに応じ依頼者の許可なく開示するばあいがあります。

ご意見 ご質問

『守秘義務』『個人情報保護』に関するご意見やご質問はお問い合わせメールにてご連絡ください。

調査依頼基礎知識に関するご相談はこちら

 0120-984-307 24時間無料通話 ご相談窓口

メールフォーム